2021/05/06

MANUAL

テーブル機能:レコードのカレンダー表示

## 概要 「[テーブル](/manual/table)」に格納された「レコード」を「カレンダー」形式で表示します。この操作を行うには読取り権限が必要です。 1. テーブルの一覧画面を開いてください。 1. 「表示」メニューを開き「カレンダー」をクリックしてください。 ## 表示の切り替え項目 |項目名|説明|設定方法 |:---|:---|:---| |期間|カレンダーの表示を年単位もしくは月単位での表示に切り替えます。月表示の場合は、ドラッグアンドドロップで日付を移動できません。|年もしくは月を指定。| |項目|どの日付項目を基準として、カレンダーに対してレコードを表示するか設定します。期限付きテーブルでは、レコードの開始から終了までを結合した状態で表示させることができます。|任意の日付項目を指定。| |年月|現在表示されるカレンダーの年月で指定した月に表示を切り替えます。|任意の年月を指定。| ## レコードの操作 ### エディタ画面の表示 鉛筆マークをクリックもしくはレコードをダブルクリックすることでエディタ画面を表示してください。 ### 日付移動 月単位の表示の場合は、レコードをドラッグアンドドロップすることで、日付移動を行ってください。 ![image](/binaries/2b7385a3b6a246d6804ec1c447a26331) ## カレンダーの設定 カレンダーの設定を変更することができます。この操作はサイトの管理権限が必要です。 1. 対象のテーブルを開いてください。 1. 「管理」メニューから「[テーブルの管理](/manual/table-management)」をクリックしてください。 1. 「カレンダー」タブを開いてください。 1. 下表に従い設定を行ってください。 |項目名|説明|設定方法| |:---|:---|:---| |有効|カレンダーの有効化/無効化を設定|チェックすることでカレンダーを有効化| 1. 画面下部の「更新」ボタンをクリックしてください。 ## 関連情報 <div id="ManualList"><ul><li><a href="/manual/table">テーブル機能</a><span>2021/04/18 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/table-management">テーブルの管理</a><span>2021/05/09 up</span></li></ul></article></div><input id="SearchTextHidden" type="hidden" value="" />
このページをシェアする