年間サポートサービスのご紹介

年間サポートサービスで安心のサポート体制を提供

企業・組織がオープンソースのWebデータベース「プリザンター」を利用するメリットを最大限に生かせるよう支援します。年間サポートサービスはサポート体制によって様々なプランが用意されており、オープンソース版、クラウド版ともにご利用頂けます。また、いざという時のトラブルにも対処。企業のユースにおける運用上のご心配事にもサポートで応えます。

■ サポートのメリット

  • インプリムのサポートサービスでは専用Webが用意され、操作方法などの質問にお答えします
  • もしもトラブルが発生してもプリザンターを開発している高度な技術者によるサポートが提供されます
  • 問い合わせから初回回答を得られるまでの時間を定義しており、迅速な対応を要する企業に最適です
  • 年間サポートのコストは一カ月当たりに換算すると¥15,000~¥100,000。低コストで導入可能です
  • 分類、説明、数値などの各項目を最大で合計900個まで拡張できるEnterprise Editionが利用できます
  • プリザンターでのアプリ開発を強力にサポートするPleasanter SDKが利用できます

サポートサービスプランについて

プリザンターの年間サポートサービスはプリザンターの利用範囲や規模に合わせて選択できる4つのプランを用意しています。

No. 項目 対応時間 プラン
ミニ ライト スタンダード プレミアム
1 インシデント件数 ※1 5件 10件 30件 無制限
2 システム数 ※2 1 1 2 3
3 システム追加 ※3 ¥300,000
4 登録担当者数 ※4 2名 3名 5名 10名
5 Webによる受付 24時間/365日
6 初回応答までの時間 ※5 営業日 9:30〜17:30 3営業日以内 2営業日以内 1営業日以内 1営業日以内
7 メールによる回答 営業日 9:30〜17:30
8 Enterprise Edition
(商用ライセンス)の提供 ※6
NEW!
100ユーザまで
NEW!
120ユーザまで

ユーザ数無制限

ユーザ数無制限
8 Pleasanter SDKの提供 ※7
9 価格(年額前払い一括) ※8 ¥180,000 ¥280,000 ¥750,000 ¥1,200,000
10 価格(月額後払い) ※9 ¥120,000
11 複数年一括契約 問い合わせる 問い合わせる

Enterprise Editionについて

Enterprise Editionをお使いいただくと、項目数を最大900個まで拡張することができるためプリザンターのパフォーマンスを最大限にご活用頂けます。
また、AGPLで配布されていることから、ソースコード公開の懸念や企業ポリシーなどでオープンソースライセンスのソフトウエアが利用できない場合には、Enterprise Editionであれば商用ライセンスでの運用も可能です。

お申し込み、お問い合わせ

お申込み、お問い合わせ、サポートサービスやEnterprise Editionについて詳しく知りたい、27個以上に項目を拡張したプリザンターのEnterprise Editionを試用してみたい(オンプレミス版でのみ試用可能。簡単なセットアップ作業が必要です)などのご要望は下記のフォームよりお問い合わせください。

※システム開発もあわせたトータルサポートをインプリムの認定パートナー企業から購入することも可能です。 詳しくは 認定パートナー企業一覧 をご参照ください。

このページをシェアする