NEWS & BLOG

2022/03/29

BLOG

株式会社インプリムが「第7回JEITAベンチャー賞」を受賞しました

このたび株式会社インプリムは、一般社団法人 電子情報技術産業協会より「第7回JEITAベンチャー賞」を受賞いたしました。
今回の受賞を契機に、より多くのユーザ様にプリザンターをお届けし「マネジメント快適化」を実現できるよう邁進して参ります。

■JEITAベンチャー賞について
JEITAベンチャー賞は、IT・エレクトロニクス産業やサービスなどあらゆる産業の発展に繋がるベンチャー企業を表彰するもので、本年が7回目の取り組みとなります。
成長性・先導性、波及性、社会性の3つの視点から電子情報技術産業の総合的な発展、経済発展、さらに、With/Afterコロナでの新しい常態(ニューノーマル)社会に貢献しうるベンチャー企業を審査・選考するもので、この度、株式会社インプリムを選出いただきました。

■評価の背景
弊社は、「プリザンターUIエンジン」という独自開発のフレームワークにより、業務アプリケーションをローコード開発により簡便に作成できるプラットフォーム「プリザンター」をオープンソースで提供しています。エクセルとフルカスタムの中間を埋める用途を中心にして、製作結果をオープン化する条件で安く受注するというビジネスモデルにより多くの企業と提携しています。業務細分化とカスタマイズの展開によるDXの推進の容易性、オープンソースによる呼び水効果、低価格でのサービス提供、Webアプリの機動性など、利用しやすさという優位性が期待される点をご評価いただきました。

▶ JEITA 電子情報技術産業協会
▶ 【PDF】「第7回JEITAベンチャー賞」受賞6社が決定

新着NEWS

新着BLOG

このページをシェアする