NEWS & BLOG

2019/06/23

BLOG

プリザンターを始めてみよう!

プリザンターは、オープンソースのローコード開発プラットフォームです。
Webデータベース、と言えばピンとくる方もいらっしゃるかもしれません。
要するにマウス操作で素早く簡単に業務アプリが作成できるツールです。エクセルで管理している業務に不便を感じているのなら、プリザンターに置き換えることで業務が効率化できるかもしれません。
まずはプリザンターを試してみましょう!
この記事では、60日間の期限付きですがプリザンターのほぼ全機能がお試しいただけるデモ環境と、一部機能制限はありますが3ユーザまでずっと無料で使えるpleasanter.netのフリープラン、そして、ダウンロードして環境を構築して頂ければ全機能無制限でお使い頂けるCommunity Editionについて簡単にご説明します。

60日プリザンターのほぼ全機能が使えるデモを試してみる!






赤枠で囲まれた「デモ環境を見る」のメールアドレス欄にメールアドレスを入力して「登録」ボタンを押下すると、入力したアドレス宛にデモ環境に入るURLが記載されたメールが届きますので、そこからアクセスしてください。
ログインIDは入力頂いたメールアドレスとなります。



すぐに触れるようにサンプルのデータが入っていますのでいろいろ触ってみて下さい。


機能制限有りだけどずっと無料のPleasanter.netフリープランを試してみる!





pleasanter.netのトップページにある「無料で始める」をクリックして下さい。画像の矢印の先にある「登録」です。


メールアドレスとパスワードを入力して「登録」ボタンを押すと、登録したメールアドレス宛にメールが届きますので、文中のリンク(またはアドレスをコピー)からページにアクセスすると登録が完了します。
ようこそ、というページから「無料で始める」ボタンをクリックし、お名前などを入力してください。



料金プランを「フリー(最大3ユーザ)」のまま進んで頂ければ無料でお使いいただけます。
ただし、データのエクスポート・インポートや、画像の貼り付け、ファイルの添付など一部の機能に制限があります。

> pleasanter.net の料金プラン



無料のフリープランでも3名様(ご自身含む)までお使い頂けますので他のユーザを招待する場合は「ユーザの招待」を。まずはお一人でお使いになる場合は「サービスにログインする」をクリックしてください。
ユーザーの招待など詳しくは、スタートアップガイド(PDF)をご確認下さい。


何から手をつけていいかわからない、という場合は例に沿ってプリザンターの基本的な使い方を学べるハンズオン形式のアプリ作成ガイド(PDF)をご確認下さい。

Community Editionをダウンロードして自分でプリザンターの動作環境を構築する!


プリザンターはWindows、またはLinuxが動作するパソコンさえあれば無料でお使いいただけます(SQL Serverも無料版で動作します)。

ダウンロードはこちら


Community Editionの環境構築は、インストールマニュアルをご参照ください。
インストール・操作マニュアルはこちら!

新着NEWS

新着BLOG

このページをシェアする