NEWS & BLOG

2022/02/15

BLOG

アプリ開発を強力にサポートするPleasanter SDKがバージョンアップしました。

Pleasanter SDKは、年間サポートサービスのミニ、ライト、スタンダード、プレミアムのいずれかのプランをご契約頂いているユーザ様に提供される開発効率を向上させるツール郡です。


昨年10月に提供を開始したPleasanter SDK1.0.0をバージョンアップしたVersion1.1.0の提供を開始致しました。

▶ Pleasanter SDKのご紹介

プリザンターを使って自社システムの開発されている方、エンドユーザ向けに開発されている方など、プリザンターで開発を行う皆様にとって効率改善に役立てて頂けるツールです。

SDKで提供されるManagement Studioには、ローカルPCに保存されたスタイルやスクリプトなどのコードをアップロードする機能や、開発環境から本番環境などへ移行する際にサイトIDの変更などを気にする必要のない環境移行サポート機能、サイト設定の変更履歴をJSONファイルでダウンロードする機能といった従来からの便利な機能に加えて、任意のSQL実行機能が追加されました。
Management Studioで、直接テーブルの内容が確認できるためSyslogの参照などが効率的に行なえます。


また、今回提供されるPleasanter SDK1.1.0には、新たにサンプルプログラムが3本が同梱されます。Visual Studioのソリューションファイルとして提供されますので、業務要件に合わせてカスタマイズしていただければ大幅に工数を削減できます。

年間サポートサービスをご契約のユーザ様にはPleasanter SDKと合わせて、1つのテーブルに配置できる合計項目数を900個まで拡張できるEnterprise Editionも提供されます。

▶ 年間サポートサービスのご紹介
▶ Enterprise Editionのご紹介

新着NEWS

新着BLOG

このページをシェアする