2021/04/30

MANUAL

プリザンターのデータベース(SQL Server)をバックアップする

## スクリプトの配置 下記のスクリプトをコピーし、DbBackup.vbsのファイル名でローカルディスクに配置してください。 - https://github.com/Implem/Implem.Pleasanter/blob/master/Implem.Pleasanter/Tools/DbBackup.vbs ## パラメータの変更 DbBackup.vbsをテキストエディタで開き、下記の変数の値を変更してください。 |変数名|設定内容| |:--|:--| |server|データベースのサーバ名| |db|データベースのカタログ名| |uid|バックアップ権限を持ったユーザID| |pwd|上記ユーザのパスワード| |path|バックアップの保存先、フィアル名| ## バックアップの実行 DbBackup.vbsを起動しバックアップを実行してください。定期的なバックアップを行うにはOSのタスクスケジューラ等を使用してください。 ## トラブルシューティング ### 「アクセスが拒否されました」と表示される場合 SQL Serverのバックアップデータの書き込みは、ログイン中のユーザではなくSQL Serverのサービスアカウントで実行されます。バックアップ先のフォルダにSQL Serverのサービスアカウントの書き込み権限を指定してください。
このページをシェアする