2021/04/30

MANUAL

開発者向け機能:スクリプト:$p.apiUrl

## 概要 AjaxのPOSTリクエストによるAPIのリスクエストを実行する際のURL値の取得が可能なメソッドに関する説明をします。 ## 使い方 ##### JavaScript ``` $p.apiUrl( (サイトID), '(アクションタイプ)' ); ``` ## 各パラメータの説明 |パラメータ名|説明| |:--|:--| |サイトID|URLを取得したいサイトID| |アクションタイプ|get、create、update、delete| ## 事前準備 (1) フォルダまたテーブルを作成してください(この例ではサイトIDを109、アクションタイプをgetにしてます)。 (2) 「[スクリプト](/manual/table-management-script)」を新規作成し、以下のスクリプトの内容を記載し、出力先には「[一覧](/manual/table-management-grid)」をチェックして更新します(Wikiの場合は出力先は「編集」をチェック)。 ##### JavaScript ``` alert('生成されたURLは [' + $p.apiUrl(109,'get') + '] です。'); ``` (3) 一覧画面に遷移してください。
このページをシェアする