ユーザマニュアル





2023/07/05

MANUAL

開発者向け機能:サーバスクリプト:groupMember

## 概要 「[サーバスクリプト](/manual/table-management-server-script)」で使用可能な「グループメンバー」の情報を読み取るためのオブジェクトです。「groupオブジェクト」のGetMembersメソッドで「groupMemberオブジェクト」のコレクションを取得します。メンバーが「[組織](/manual/table-management-choices-text-depts)」の場合はDeptIdに組織IDが格納されUserIdに 0 が格納されます。メンバーが「[ユーザ](/manual/table-management-choices-text-users)」の場合はUserIdにユーザIDが格納されDeptIdに 0 が格納されます。 ## プロパティ |No|プロパティ名|get|set|type|説明| |:----|:----|:----|:----|:----|:----| |1|GroupId|○| |int|グループID| |2|DeptId|○| |int|組織ID| |3|UserId|○| |int|ユーザID| ## 使用例 下記の例ではグループID 1 のグループに所属するメンバーの組織IDとユーザIDをログに出力します。 ##### JavaScript ``` let group = groups.Get(1); for (let member of group.GetMembers()) { context.Log(`${member.DeptId},${member.UserId}`); } ``` ## 関連情報 <div id="ManualList"><ul><li><a href="/manual/table-management-choices-text-depts">テーブルの管理:エディタ:項目の詳細設定:選択肢一覧:組織</a><span>2023/04/25 up</span></li> <li><a href="/manual/table-management-choices-text-users">テーブルの管理:エディタ:項目の詳細設定:選択肢一覧:ユーザ</a><span>2023/04/25 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/table-management-server-script">テーブルの管理:サーバスクリプト</a><span>2023/05/18 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/dept">組織管理機能</a><span>2024/03/12 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/user">ユーザ管理機能</a><span>2024/05/14 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/server-script">開発者向け機能:サーバスクリプト</a><span>2023/06/01 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/faq-server-script-log">FAQ:サーバスクリプトのエラーログを出力したい</a><span>2024/04/29 up</span></li></ul></article></div><input id="SearchTextHidden" type="hidden" value="" />
TOP
このページをシェアする
記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。 © Implem Inc.