ユーザマニュアル





2023/08/25

MANUAL

開発者向け機能:サーバスクリプト:view.ClearFilters

## 概要 「[サーバスクリプト](/manual/table-management-server-script)」で、設定されているフィルター条件をクリアします。WebUIで設定されているフィルターを、サーバスクリプトで無効化する場合などに利用できます。 view.ClearFilters()の呼び出し時点ですでに設定されていたフィルター条件は削除されます。view.ClearFilters()の呼び出し後に新たにサーバスクリプトで設定された「[view.Filters](/manual/server-script-view-filters)」の内容は有効となります。 ## 注意事項 1. 「ビュー処理時」の条件のみ使用できます。 ## 対応バージョン 1. プリザンター 1.3.13.0 以降 ## 構文 ``` view.ClearFilters(); ``` ## パラメータ パラメータはありません。 ## 戻り値 戻り値はありません。 ## 使用例 下記の例では、画面からのフィルタ操作をすべて無効化しその後「[view.Filters](/manual/server-script-view-filters)」に「[内容項目](/manual/table-management-body)」内に "ソフトウェア" の文字列を含むレコードを抽出する条件を追加しています。 ##### JavaScript ``` view.ClearFilters(); // 画面からのフィルタ操作をすべて無効化 view.Filters.Body = 'ソフトウェア'; // Bodyに'ソフトウエア' 文字列が含まれるものを抽出。 ``` ## 関連情報 <div id="ManualList"><ul><li><a href="/manual/table-management-body">テーブルの管理:項目:内容</a><span>2023/04/21 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/table-management-server-script">テーブルの管理:サーバスクリプト</a><span>2023/05/18 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/server-script">開発者向け機能:サーバスクリプト</a><span>2023/06/01 up</span></li> <li><a href="/manual/server-script-view-filters">開発者向け機能:サーバスクリプト:view.Filters</a><span>2023/08/25 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/faq-server-script-log">FAQ:サーバスクリプトのエラーログを出力したい</a><span>2024/04/29 up</span></li></ul></article></div><input id="SearchTextHidden" type="hidden" value="" />
TOP
このページをシェアする
記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。 © Implem Inc.