2022/12/02

MANUAL

テーブルの管理:エディタ:項目の詳細設定:入力検証

## 概要 「入力項目」の内容を「正規表現」で検証するための設定です。 ## 前提条件 1. 設定を行うには「サイトの管理権限」が必要です。 ## 操作手順 入力検証を設定したいテーブルを開き「管理」→「[テーブルの管理](/manual/table-management)」→「[エディタ](/manual/table-editor)」を開き、設定したい項目を選択して「詳細設定」をクリックしてください。 対象となる項目は、「タイトル」「内容」「分類」「[説明](/manual/table-management-column-description)」「[コメント](/manual/table-management-comments)」となります。 ![image](/binaries/5c4eb1bc7b58449891fccc2b74101104) 「入力検証」タブを開いてください。 |項目名|内容| |-|-| |クライアント正規表現|入力後に、項目からフォーカスが移ったタイミングで内容を検証します。後読みなど一部のパターンは使用できません| |サーバ正規表現|レコードの作成・更新のタイミングで内容を検証します| |エラーメッセージ|入力内容にエラーが発生した場合に表示されるメッセージを指定します| ![image](/binaries/18d7bb1c530f432592c150d8e829cf17) ### クライアント正規表現 以下は「クライアント正規表現」にメールアドレス形式で正しく入力されているか検証するパターンを設定しています。 ![image](/binaries/c6e4b6ccf70646d3939974b1cc09325d) 「クライアント正規表現」の場合、以下のように入力後、フォーカスが移ったタイミングで検証を行い、エラーがあった場合、エラーメッセージを表示します。 ![image](/binaries/726ace63240242feb8e7c0152dba396a) ### サーバ正規表現 以下は「サーバ正規表現」にメールアドレス形式で正しく入力されているか検証するパターンを設定しています。 ![image](/binaries/77b91d0d3c0d4e2ebfaa25cb0a7ade85) 「サーバ正規表現」の場合、以下のように入力後、作成・更新のタイミングで検証を行い、エラーがあった場合、エラーメッセージを表示します。 ![image](/binaries/2f3fd19c2b934671b28ab9a2672e5d4b) ## 関連情報 <div id="ManualList"><ul><li><a href="/manual/table-editor">テーブル機能:レコードのエディタ画面</a><span>2022/12/02 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/table-management">テーブルの管理</a><span>2022/12/02 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/table-management-comments">テーブルの管理:項目:コメント</a><span>2022/12/02 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/table-management-editor">テーブルの管理:エディタ</a><span>2022/12/02 up</span></li> <li><a href="/manual/table-management-editor-columns">テーブルの管理:エディタ:エディタの項目の設定</a><span>2022/12/02 up</span></li> <li><a href="/manual/table-management-column-description">テーブルの管理:エディタ:項目の詳細設定:説明</a><span>2022/12/02 up</span></li> <li><a href="/manual/table-management-edit-comment">テーブルの管理:エディタ:コメントの編集を許可</a><span>2022/12/02 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/comment">共通機能:コメントを追加</a><span>2022/12/02 up</span></li></ul></article></div><input id="SearchTextHidden" type="hidden" value="" />
このページをシェアする