ユーザマニュアル





2024/04/29

MANUAL

FAQ:サーバスクリプト設定後にアプリケーションエラーとなり、テーブルが開けない

## 回答 「[テーブルの管理](/manual/table-management)」を開いて「[サーバスクリプト](/manual/table-management-server-script)」を修正してください。 --- ## 概要 プリザンターでサーバスクリプトなどを設定した際に、「アプリケーションで問題が発生しました。」と表示されテーブルが開けなくなる事があります。このような状態から回復する方法について記載します。 ![image](/binaries/1f07e4c16c74416287fa62a502677b03) ## 新バージョンでの回復方法 バージョン 1.2.16.0 以降では、アプリケーションエラーが発生した際に「[テーブルの管理](/manual/table-management)」ボタンが表示され、テーブルの管理画面に移動できます。 ### エラーの原因が把握できている場合 サーバスクリプトに構文エラーがある場合には、それを取り除き画面下部の更新ボタンをクリックします。 ### エラーの原因が把握できていない場合 サイト設定を変更履歴から元に戻すことができますので、変更履歴タブを開いて元に戻す履歴にチェックを入れ「復元」ボタンをクリックします。テーブルの設定がエラー発生前の内容に戻ります。 ## 旧バージョンでの回復方法 バージョン 1.2.16.0 より前のバージョンでは、アプリケーションエラーが発生した際に「[テーブルの管理](/manual/table-management)」ボタンが表示されませんので、以下の手順によりテーブルの管理画面を開きます。 1. 対象のテーブルのURLを調べます。テーブルを開かずにマウスオーバーすることでブラウザの左下などでURLを確認することができます。 1. 確認したURLの末尾の/indexを除いたURLをブラウザのアドレスバーに直接入力します。URLが「 https://servername/items/2/index 」の場合「 https://servername/items/2 」を入力します。 ## 関連項目 <div id="ManualList"><ul><li><a href="/manual/table-management">テーブルの管理</a><span>2024/05/24 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/table-management-server-script">テーブルの管理:サーバスクリプト</a><span>2023/05/18 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/server-script">開発者向け機能:サーバスクリプト</a><span>2023/06/01 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/faq-server-script-log">FAQ:サーバスクリプトのエラーログを出力したい</a><span>2024/04/29 up</span></li></ul></article></div><input id="SearchTextHidden" type="hidden" value="" />
TOP
このページをシェアする
記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。 © Implem Inc.