ユーザマニュアル





2023/09/14

MANUAL

テーブルの管理:HTML

## 概要 外部コンテンツ(JavaScriptやCSSライブラリ等)を読み込むためのHTMLを挿入する機能です。 ## 前提条件 1. 設定を行うには「サイトの管理権限」が必要です。 ## 設定方法 1. 「[テーブルの管理](/manual/table-management)」または「ダッシュボードの管理」でHTMLタブを選択します。 ![image](/binaries/10a37855d35b4d40af807a164386ce35) 2. 新規作成または、一覧から登録済みのHTMLをクリックすると、以下のようなダイアログが表示されます。 ![image](/binaries/30a72351a8bd4099a36015e5bd334532) 3. 各項目を設定し、追加ボタンまたは、変更ボタンをクリックします。設定可能な挿入位置は以下の通りです。 |No.|挿入位置|説明| |:--|:--|:--| |1|Head top|bodyタグ内のmetaタグの上にHTMLを挿入します。| |2|Head bottom|bodyタグ内のtitleタグの下にHTMLを挿入します。| |3|Body script top|scriptタグの上にHTMLを挿入します。| |4|Body script bottom|scriptタグの下にHTMLを挿入します。| 4. 画面下部の機能ボタンエリアにある更新ボタンをクリックします。 ## 使用例 以下のようなHTMLを登録することで外部コンテンツを読み込むことが可能です。 ・スタイル ``` <link href="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/pivottable/2.23.0/pivot.min.css" rel="stylesheet" /> ``` ・スクリプト ``` <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/pivottable/2.23.0/pivot.min.js"></script> <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/pivottable/2.23.0/pivot.jp.min.js"></script> <script src="https://cdn.plot.ly/plotly-basic-latest.min.js"></script> <script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/pivottable/2.23.0/plotly_renderers.min.js"></script> ``` ## 関連情報 <div id="ManualList"><ul><li><a href="/manual/table-management">テーブルの管理</a><span>2024/05/24 up</span></li></ul></article></div><input id="SearchTextHidden" type="hidden" value="" />
TOP
このページをシェアする
記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。 © Implem Inc.