2021/11/28

MANUAL

.NET Framework版 プリザンターの直近3ヶ月のバージョンアップ情報

## 概要 .NET Framework版プリザンターの直近3ヶ月の「[バージョンアップ](/manual/release-notes-core)」情報です。 ## バージョンアップ時の注意事項 ・[.NET Framework版の以前のバージョンから ver.0.50.177 以降にバージョンアップする場合の注意](/manual/faq-version-up-0-50-177) ### 11/28 リリース情報(ver.0.50.282.0) ・クロス集計のグラフを表示しない設定を行う機能を追加。 ・データ量の多いクロス集計でパフォーマンスが悪化する問題を解消。 ・編集画面でレコード移動時にメッセージが正しく表示されない問題を解消。 ・編集画面でレコード移動時にnull参照違反が発生する問題を解消。 ・デモデータのタイトルが正しくセットされない問題を解消。 ・DisableTopSiteCreationがtrueの場合にサイトトップにサイトが移動できる問題を解消。 ・JSON形式で設定したリンク項目をリンク先のフィルタで正しく動作しない問題を解消。 ### 11/24 リリース情報(ver.0.50.281.0) ・サイトパッケージのオプションの既定値を設定する機能を追加。 ・サーバスクリプトにExtendedRowDataを追加。 ・検索機能を有効化した項目のフィルタのダイアログが表示しない問題を解消。 ### 11/20 リリース情報(ver.0.50.280.0) ・「[フィルタボタンを使用](/manual/table-management-use-filter-button)」して検索を行う機能を追加。 ・添付ファイルの「[入力必須](/manual/table-management-required)」チェック機能を追加。 ・選択肢のある項目で前方一致、部分一致検索を行う機能を追加。 ・パスワード変更メニューの表示にShowProfilesパラメータの無効化を求めない仕様に変更。 ・エディタでリンクの表示位置を変更している際にサイトパッケージが正しくインポートできない問題を解消。 ・新規作成画面で読み取り専用に設定したリンク項目が登録できない問題を解消。 ・記録テーブルでサーバスクリプトのitems.Createが行えない問題を解消。 ### 11/14 リリース情報(ver.0.50.279.0) ・サーバスクリプトに「[httpClient](/manual/server-script-http-client)」を追加。 ・エディタの書式に日付と時刻(秒)を追加。 ・カレンダー、クロス集計、ガントチャート等のガイド表示機能を追加。 ・サイト名、サイトグループ名でサイト統合を行う機能を追加。 ・アプリケーションエラー発生時の画面にサイト設定を開くコマンドボタンを追加。 ・タイトル項目によるフィルタでパフォーマンスが悪化する問題を解消。 ・情報公開機能使用時にフィルタの検索ダイアログが開かない問題を解消。 ### 11/7 リリース情報(ver.0.50.278.0) ・サーバスクリプトで入力必須を設定する機能を追加。 ・横断検索でサイトの検索を無効化するパラメータ DisableCrossSearchSites を追加。 ・選択肢の無い分類項目で複数選択肢による検索を行う機能を追加。 ・拡張SQLにOnSelectingOrderByを追加。 ・JSON形式で設定したリンク項目でページングが発生した後のレコードが選択できない問題を解消。 ・SQL ServerのTransace-SQLの制御文字を含むフィルタが正しく機能しない問題を解消。 ・「[読み取り専用の場合は画面に表示しない](/manual/site-no-display-if-read-only)」をオンにした場合にAPIによる取得が行えない問題を解消。 ・サーバスクリプトでセットしたタイトルがメッセージに反映しない問題を解消。 ・サーバスクリプトで日付項目のソートが行えない問題を解消。 ### 10/31 リリース情報(ver.0.50.277.0) ・「[サーバスクリプトのデバッグ](/manual/server-script-debug)」機能を追加。 ・サーバスクリプトにextendedSql.ExecuteNonQueryメソッドを追加。 ・スクリプトに$p.selectedIdsメソッドを追加。 ・グループの作成許可を制御する機能を追加。 ・複数選択を有効化した項目の前方一致検索機能を追加。 ・パスワードの履歴を強制する機能を追加。 ・ログイン成功、失敗、ログアウトをログに記録する機能を追加。 ・一括更新時に変更を監視する項目に該当しない場合でも通知が行われる問題を解消。 ・サーバスクリプトでnull参照違反が発生する問題を解消。 ### 10/24 リリース情報(ver.0.50.276.0) ・一括更新のエディタ項目の詳細設定を行う機能を追加。 ・インポート時のオプション設定を保存する機能を追加。 ・サーバスクリプトの条件をcontext.Conditionで取得できる機能を追加。 ・複数選択を有効化した項目の完全一致検索機能を追加。 ・カラム定義にDefaultNotNullValueを追加。 ・エクスポート時にnull参照違反が発生する問題を解消。 ・キャッシュの同時更新によりエラーが発生する問題を解消。 ・検索機能を有効にした親テーブルのユーザ項目等が正しく表示できない問題を解消。 ・エントリー権限でフィルタの範囲指定ダイアログが呼び出せない問題を解消。 ・ビューのフィルタ設定画面で検索機能を有効にした項目の設定が正しく行えない問題を解消。 ・自動ポストバックが設定されている項目で一括更新が実行できない問題を解消。 ### 10/16 リリース情報(ver.0.50.275.1) ・プロジェクトファイルにAllowViewReset.jsonが含まれない問題を解消。 ### 10/16 リリース情報(ver.0.50.275.0) ・ビューのリセットの許可を設定する機能を追加。 ・APIのフィルタで文字列の部分一致/完全一致を指定可能にする機能を追加。 ・パラメーターでナビゲーションメニューの出力条件を指定する機能を追加。 ・サーバスクリプトに「ClearChoiceHashメソッド」を追加。 ・CustomDefinitionsで定義した項目の選択肢のJSON設定を使用可能にする機能を追加。 ・サーバスクリプトのmodelでNULLを許可していない数値項目でNULLが0に読み替えられない問題を解消。 ・複数選択を有効化した組織、グループ、ユーザの選択肢項目に数値以外のデータが含まれた際に正しく表示できない問題を解消。 ・一覧編集時のコマンドボタンが正しく表示されない問題を解消。 ・NULLが格納されている項目のソートが正しく行えない問題を解消。 ### 10/10 リリース情報(ver.0.50.274.0) ・ビューによるコマンドボタンの表示状態切替機能を追加。 ・[サーバスクリプトによるコマンドボタンの表示状態切替機能](/manual/server-script-elements-display-type)を追加。 ・[サーバスクリプトによるナビゲーションメニューの表示状態切替機能](/manual/server-script-elements-display-type)を追加。 ・拡張機能の適用条件にグループを使用する機能を追加。 ・JSON形式のリンクと検索機能を有効化した項目で検索ダイアログが正しく機能しない問題を解消。 ・ページングによってダイアログ編集が閉じる問題を解消。 ・一覧編集画面でコントロールの幅、余白が列幅に合わない問題を解消。 ### 10/3 リリース情報(ver.0.50.273.0) ・ユーザ機能等で項目の検索機能を追加。 ・フィルタと集計の折り畳みをビューで設定する機能を追加。 ・InCircleへの通知機能を追加。 ・APIでNULLを許可した数値項目のNULLが正しく取得できない問題を解消。 ・スイッチユーザの情報表示が正しく行えない問題を解消。 ・一覧画面で作成者項目等が右寄せ表示できない問題を解消。 ### 9/28 リリース情報(ver.0.50.272.1) ・数値項目に既定値をセットした際にUpdatedのチェックが正しく行えない問題を解消。 ### 9/28 リリース情報(ver.0.50.272.0) ・特定テーブルの検索インデックスをバッチ処理で再構築する機能を追加。 ・ユーザ招待のApprovalRequestメールのfromにFixedFromが使用できない問題を解消。 ・サーバスクリプトのutilities.InRangeがundefinedに対応していない問題を解消。 ・名前の一部が重複する拡張サーバスクリプトが正しくIncludeできない問題を解消。 ### 9/23 リリース情報(ver.0.50.271.0) ・view.FiltersにOnSelectingWhereを設定する機能を追加。 ・ユーザ項目で読み取り専用時にIDが表示される問題を解消。 ・項目の詳細設定に表示される設定項目が正しくない問題を解消。 ・レコード更新時にnullを許可した数値項目の更新判定が正しく行えない問題を解消。 ・複数選択のドロップダウンリストを無効化した際に文字の視認性が低下する問題を解消。 ・複数選択のドロップダウンリストでテーマ変更時に白文字が視認できない問題を解消。 ・スイッチユーザ時にエラーメッセージが表示される問題を解消。 ・UsersのColumnFilterHashでDeptCodeが使用できない問題を解消。 ・バージョン画面が別タブで開く問題を解消。 ### 9/19 リリース情報(ver.0.50.270.0) ・複数項目を同時に一括更新する機能を追加。 ・作成者、更新者、作成日時、更新日時項目の詳細設定機能を追加。 ・Wikiに情報公開機能を追加。 ・項目連携を設定した項目にSearchFormatの形式で選択肢が表示される問題を解消。 ・サイトパッケージのインポート時にレコードのリンクが正しく生成されない問題を解消。 ・サイトパッケージでColumnSorterHashのソート順の指定が正しく移行できない問題を解消。 ・選択肢一覧で指定した[[Users,ShowDeptName]]などがサイトパッケージで正しくインポートできない問題を解消。 ・チェック項目にalways-sendが正しくセットされない問題を解消。 ・結合されたタイトルがフィルタで正しく検索できない問題を解消。 ・リンクされたフィルタがフィルタ欄に表示されない問題を解消。 ・グループの管理の一覧で集計が正しく表示されない問題を解消。 ・グループの管理で管理者が正しく表示できない問題を解消。 ・NULL許容していない数値項目のソートが正しく行えない問題を解消。 ・ServerScriptModelColumnが正しく動作しない問題を解消。 ・SendGridのメール送信時にMail.jsonのFixedFromのパラメータを確認する処理を追加。 ### 9/12 リリース情報(ver.0.50.269.0) ・グループの一覧で所属する組織やメンバーで検索する機能を追加。 ・組織、グループ、ユーザの選択肢のフォーマットを指定できる機能を追加。 ・チェック項目フィルタの種類の既定値を設定する機能を追加。 ・サーバスクリプトのsiteSettingsに「SiteIdメソッド」を追加。 ・コピー時に追加する文字をカスタマイズする機能を追加。 ・メッセージのタイトルが空欄になる問題を解消。 ・横断検索を無効化のチェックがサイトパッケージで移行できない問題を解消。 ### 9/6 リリース情報(ver.0.50.268.2) ・サーバスクリプト使用時に拡張HTMLが重複して出力される問題を解消。 ・サーバスクリプトで数値項目をReadOnlyにした場合に単位が正しく表示されない問題を解消。 ### 9/5 リリース情報(ver.0.50.268.1) ・編集画面のラベルが正しく表示できない問題を解消。 ### 9/5 リリース情報(ver.0.50.268.0) ・レコード「[削除時に子レコードを同時に削除する](/manual/table-management-delete-with-links)」機能を追加。 ・レコード「[コピー時に子レコードを同時にコピーする](/manual/table-management-copy-with-links)」機能を追加。 ・APIカウントリセット時にリセット前の数値を記録する機能を追加。 ・複数のサーバスクリプトを実行した際に拡張HTML等が正しくセットされない問題を解消。 ・特定の言語ロケールでSQLの日付形式が正しく認識できない問題を解消。 ・Saml認証でユーザー名が同期されない問題の解消。 ・一覧取得SQLでエラーが発生した際にユーザ毎に保存されたビューがリセットされない問題を解消。 ・サイトパッケージのインポート時にアクセス権の継承を行っているとサイトにアクセス権が無い状態となる問題を解消。 ・サイトパッケージの権限インポート時にPK制約違反が発生する問題を解消。 ・SysLogTypeが正しく記録されない問題を解消。 ### 8/29 リリース情報(ver.0.50.267.0) ・テーブル毎に横断検索を無効化する機能を追加。 ・グループメンバーのアイテムに説明等のツールチップを追加。 ・サーバスクリプトで検索機能を有効にした項目でAddChoiceHashが動作しない問題を解消。 ・SMTPメールでファイルを添付する機能が正しく動作しない問題を解消。 ・SendGridメール送信時にTO/CC/BCCで表示名付きメールアドレスが送信できない問題を解消。 ・クロス集計でリンク項目を使用した際に上限値の判定が行われない問題を解消。 ・BinaryStorage.jsonでProviderにLocalを指定した際に添付ファイルがローカルに保存されない問題を解消。 ・添付ファイル格納先のローカルフォルダが存在しない場合にファイルの書き込みが失敗する問題を解消。 ### 8/22 リリース情報(ver.0.50.266.0) ・アクセス制御のアイテムに説明等のツールチップを追加。 ・サーバスクリプトに「AddMessageメソッド」を追加。 ・拡張SQLにOnSelectingWherePermissionsを追加。 ・API Countリセット時にログを記録する機能を追加。 ・添付ファイルアップロード時の入力検証が失敗する問題を解消。 ・サイトのコピー時にコピー先URLに遷移しない問題を解消。 ・チェック項目のColumnFilterHashにfalseが設定できない問題を解消。 ・$p.send実行時にフォームデータがモデルにセットされない問題を解消。 ・添付ファイルの特定のファイル名が文字化けする問題を解消。 ### 8/16 リリース情報(ver.0.50.265.1) ・拡張SQLを使用している環境でnull参照違反が発生する問題を解消。 ### 8/15 リリース情報(ver. 0.50.265) ・サーバスクリプトのViewに「[OnSelectingWhere](/manual/faq-extended-sql-selecting-where)」を追加。 ・サーバスクリプトのviewに「AddColumnPlaceholderメソッド」を追加。 ・一覧画面に日付、数値フィルタが正しく表示できない問題を解消。 ・リンク先のレコードを新規作成する際に、他のリンク項目に値がセットされる問題を解消。 ・ルックアップ機能で異なる種類のテーブルのルックアップが正しく行えない問題を解消。 ・インポート時に作成者、更新者がフルテキストに登録されない問題を解消。 ### 8/9 リリース情報(ver. 0.50.264) ・参照コピー機能を追加。 ・組織、グループ、ユーザから「[ルックアップ](/manual/table-management-lookup)」する機能を追加。 ・リンクの表示/非表示を制御するスイッチ機能を追加。 ・完了項目に「規定値でコピー・読み取り専用・一括更新を許可」の設定項目を追加。 ・ビューにパラメータがセットされた場合のみSelectingWhereを動作させる機能を追加。 ・「[拡張フィールド](/manual/etended-fields)」機能を追加。 ・複数選択項目で検索機能を使用した際に検索結果を有効化できない問題を解消。 ・検索機能を有効化した複数選択ではない分類項目に対して$p.setによるフィルタ設定が正常に動作しない問題の解消。 ・リンク先の追加ボタンで新規作成画面を開いた場合にルックアップが動作しない問題を解消。 ・UTC環境でAPIから完了日時の時刻が正しく取得できない問題を解消。 ・サマリの平均で値がNULLの項目が母数にカウントされない問題を解消。 ## 関連情報 <div id="ManualList"><ul><li><a href="/manual/release-notes-core">プリザンターの直近3ヶ月のバージョンアップ情報</a><span>2021/11/28 up</span></li> <li><a href="/manual/release-notes-core-history">プリザンターの過去のバージョンアップ情報</a><span>2021/11/28 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/release-notes-framework-history">.NET Framework版プリザンターの過去のバージョンアップ情報</a><span>2021/11/28 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/version-up-azure">プリザンター .NET Framework版 Azure環境のバージョンアップ手順</a><span>2021/07/21 up</span></li> <li><a href="/manual/version-up-net-framework">プリザンター .NET Framework版のバージョンアップ手順</a><span>2021/07/21 up</span></li> <li><a href="/manual/version-up-net-core">プリザンターのバージョンアップ手順(Linux)</a><span>2021/08/24 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/site-no-display-if-read-only">サイト機能:アクセス制御:読み取り専用の場合は画面に表示しない</a><span>2021/09/26 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/table-management-required">テーブルの管理:エディタ:項目の詳細設定:入力必須</a><span>2021/11/20 up</span></li> <li><a href="/manual/table-management-lookup">テーブルの管理:エディタ:項目の詳細設定:選択肢一覧:ルックアップ</a><span>2021/10/15 up</span></li> <li><a href="/manual/table-management-copy-with-links">テーブルの管理:エディタ:項目の詳細設定:選択肢一覧:コピー時に子レコードを同時にコピーする</a><span>2021/09/26 up</span></li> <li><a href="/manual/table-management-delete-with-links">テーブルの管理:エディタ:項目の詳細設定:選択肢一覧:削除時に子レコードを同時に削除する</a><span>2021/09/26 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/table-management-use-filter-button">テーブルの管理:フィルタ :フィルタボタンを使用</a><span>2021/11/20 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/server-script-debug">開発者向け機能:サーバスクリプト:デバッグ</a><span>2021/11/03 up</span></li> <li><a href="/manual/server-script-http-client">開発者向け機能:サーバスクリプト:httpClient</a><span>2021/11/14 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/etended-fields">開発者向け機能:拡張機能:拡張フィールド</a><span>2021/10/20 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/faq-downgrade">FAQ:プリザンターのバージョンをダウングレードしたい</a><span>2021/05/23 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/faq-extended-sql-selecting-where">FAQ:一覧表示するレコードを所属組織別に分けたい</a><span>2021/05/23 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/faq-version-up-0-50-177">FAQ:.NET Framework版の以前のバージョンから ver.0.50.177 以降にバージョンアップする場合の注意</a><span>2021/05/23 up</span></li> <li><a href="/manual/faq-version-up-errors">FAQ:バージョンアップ実行時のエラーについて</a><span>2021/05/23 up</span></li> <li><a href="/manual/faq-code-definer-stoped">FAQ:プリザンターのバージョンアップ時に、「Implem.CodeDefinerは動作を停止しました」というエラーが表示される</a><span>2021/05/23 up</span></li></ul></article></div><input id="SearchTextHidden" type="hidden" value="" />
このページをシェアする