ユーザマニュアル





2024/05/23

MANUAL

メールによる二段階認証を有効にする

メールによる二段階認証を使用するためには、以下の設定が必要です。 ### メールを送信できるように設定する [プリザンターからメールを送信できるように設定する](/manual/smtp-mail) なお「[Mail.json](/manual/mail.json)」の"SupportFrom"を必ず設定してください。 ### ユーザのメールアドレスの設定する [ユーザ管理機能](/manual/user) ### Security.jsonのSecondaryAuthenticationパラメータで有効化する [パラメータ設定:Security.json](/manual/security-json) ``` "SecondaryAuthentication": { "Mode": "DefaultEnable", "NotificationType": "Mail", "AuthenticationCodeCharacterType": "Number", "AuthenticationCodeLength": 8, "AuthenticationCodeExpirationPeriod": 300 } ``` # ログインしてみる 二段階認証を有効にしたのちにログイン処理を行うと確認コードの入力画面に遷移します。 ![image](/binaries/ed863ef369e542b88413ec55fe161368) ログイン処理を行ったタイミングで、ユーザ情報として登録されたメールドレス宛に以下のようなメールが送信されます。 ![image](/binaries/11302f473567415e8df7d875838586ba) 確認コードの有効時間内に確認コードを入力して、ログインしてください。
TOP
このページをシェアする
記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。 © Implem Inc.