2021/06/02

MANUAL

開発者向け機能:サーバスクリプト:siteSettings.Sectionオブジェクト

## 概要 サイト設定の読み取り、編集を行うためのオブジェクトです。 ## プロパティ |プロパティ名|型|変更|説明| |:----------|:--|:---:|:---------------------------| |Id|int|×|対象セクションのID| |LabelText|string|〇|対象セクションのラベル名| |AllowExpand|bool|〇|セクションの折りたたみを許可を指定| |Expand|bool|〇|規定の表示を指定| ## 使用例 以下の例では、1つ目のセクションのIDをNumAに設定します。 ``` model.NumA = siteSettings.Sections[0].Id; ``` 以下の例では、2つ目のセクションのLabelText(入力項目)を設定します。 ``` siteSettings.Sections[1].LabelText = '入力項目'; ``` 以下の例では、1つ目のセクションのAllowExpand(許可)を設定します。 ``` siteSettings.Sections[0].AllowExpand = true; ``` 以下の例では、2つ目のセクションの規定の表示(閉じる)を設定します。 ``` siteSettings.Sections[1].Expand = false; ``` ## 注意事項 こちらは「[サーバスクリプト](/manual/table-management-server-script)」で使用するメソッドです。「[スクリプト](/manual/table-management-script)」では使用できません。 ## 関連情報 ・[テーブルの管理:サーバスクリプト](/manual/table-management-server-script) ・[オブジェクトごとの実行タイミング](/manual/server-script-conditions) ・[siteSettingsオブジェクト](/manual/server-script-site-settings)
このページをシェアする