ユーザマニュアル





2023/10/13

MANUAL

テーブル機能:レコードのガントチャート表示

## 概要 「[テーブル](/manual/table)」に格納された「レコード」を「[ガントチャート](/manual/table-management-gantt)」形式で表示します。 ## 前提条件 * 読取り権限が必要です。 * 期限付きテーブルで選択可能です。記録テーブルでは「表示」メニューに「[ガントチャート](/manual/table-management-gantt)」は表示しません。 ## 操作手順 1. テーブルの一覧画面を開いてください。 1. 「表示」メニューを開き「[ガントチャート](/manual/table-management-gantt)」をクリックしてください。 ## 表示の切り替え項目 「分類」を指定すると状況や担当者ごとにグループ化して表示できます。「[ソート](/manual/table-record-sort)」を指定すると指定した項目で昇順に並び替えることができます。「開始日」を指定するとでチャートの開始位置を変更することができます。「前」もしくは「次」ボタンをクリックすると7日分だけ前後に移動します。「初日」ボタンをクリックするとサイト内で「開始」が最も早く設定されているレコードを基準にして表示します。「今日」ボタンをクリックすると開始日を今日として表示します。「期間」スライダーを調整することで、チャートに表示する日数を7日から、登録されたレコードの最も先の完了日を上限とした期間で変更することができます。 ## チャートの表示について * ブルー:完了 * グリーン:予定より前倒し * ピンク:予定より遅延 ## レコードの操作 1. レコードをクリックするとエディタ画面に遷移します。 ![image](/binaries/3f83dbbec7b34449a280cd864bc7459f) ## ガントチャートの設定 ガントチャートの設定を変更することができます。この操作はサイトの管理権限が必要です。 1. 対象のテーブルを開いてください。 1. 「管理」メニューから「[テーブルの管理](/manual/table-management)」をクリックしてください。 1. 「[ガントチャート](/manual/table-management-gantt)」タブを開いてください。 1. 下表に従い設定を行ってください。 |項目名|説明|設定方法| |:---|:---|:---| |有効|ガントチャートの有効化/無効化を設定|チェックすることでガントチャートを有効化| |進捗率を表示|各レコードの進捗率の表示を有効化/無効化する設定|チェックすることで進捗率の表示を有効化| 1. 画面下部の「更新」ボタンをクリックしてください。 ## 関連情報 <div id="ManualList"><ul><li><a href="/manual/table">テーブル機能</a><span>2023/04/12 up</span></li> <li><a href="/manual/table-record-sort">テーブル機能:レコードの並び替え(ソート)</a><span>2024/04/11 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/table-management">テーブルの管理</a><span>2024/05/24 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/table-management-choice-json">テーブルの管理:エディタ:項目の詳細設定:選択肢一覧:フィルタ、ソート、表示フォーマット</a><span>2024/04/09 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/table-management-gantt">テーブルの管理:ガントチャート</a><span>2023/07/31 up</span></li></ul></article></div><input id="SearchTextHidden" type="hidden" value="" />
TOP
このページをシェアする
記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。 © Implem Inc.