2021/05/22

MANUAL

テーブルの管理:移動

## 概要 「レコード」の「[移動](/manual/table-record-move)」機能を使用する際の移動先のテーブルを事前に設定することができます。 ## 制限事項 1. 「期限付きテーブル」の場合には「記録テーブル」を設定できません。 1. 「記録テーブル」の場合には「期限付きテーブル」を設定できません。 ## 前提条件 1. 「サイトの管理権限」が必要です。 ## 操作手順 1. 対象の「[テーブル](/manual/table)」を開いてください。 1. 「管理」メニューから「[テーブルの管理](/manual/table-management)」をクリックしてください。 1. 「[移動](/manual/table-record-move)」タブを開いてください。 1. 「[選択肢一覧](/manual/table-management-choices-text)」のリストから対象の「[テーブル](/manual/table)」を選択してください。 1. 「有効化」ボタンをクリックしてください。 1. 「有効化」した「[テーブル](/manual/table)」が「現在の設定」の一番下に追加されるので「上」「下」ボタンを使用して、表示する位置を調整してください。 1. 不要な「[テーブル](/manual/table)」は「現在の設定」から選択して「無効化」ボタンをクリックしてください。 1. 画面下部の「更新」ボタンをクリックしてください。 ## 動作イメージ ![image](/binaries/ae02a17548d84f818f0e9dc709a2c135) レコードを別のテーブルへ移動するための機能です。 **同じ種別**で作成されたテーブルにレコードを移動することができます。 対象レコードのあるテーブルが「期限付きテーブル」だった場合、移動先も「期限付きテーブル」である必要があります。 ![image](/binaries/3e664e55708040038a375bf8192c352d) 「移動先の設定」に有効化されたテーブルがある場合、一覧画面に「[一括移動](/manual/table-record-bulkmove)」ボタンが表示されます。 ![image](/binaries/e355bc6a958746b780fbfc665a761bd9) 各行左端のチェックをつけた行が移動の対象となります。 「移動設定」ダイアログでは有効化されたテーブルを「移動先」から選択します。 ![image](/binaries/b78a4561121545cabdab0bc1bc0a5a68) ## 関連情報 <div id="ManualList"><ul><li><a href="/manual/table">テーブル機能</a><span>2021/05/30 up</span></li> <li><a href="/manual/table-record-move">テーブル機能:レコードの移動</a><span>2021/05/06 up</span></li> <li><a href="/manual/table-record-bulkmove">テーブル機能:レコードの一括移動</a><span>2021/05/06 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/table-management">テーブルの管理</a><span>2021/05/09 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/table-management-choices-text">テーブルの管理:エディタ:項目の詳細設定:選択肢一覧</a><span>2021/05/09 up</span></li></ul></article></div><input id="SearchTextHidden" type="hidden" value="" />
このページをシェアする