2022/12/02

MANUAL

テーブルの管理:エディタ:項目の詳細設定:自動ポストバック時に返却する項目

## 概要 「[自動ポストバック](/manual/table-management-auto-postback)」を設定した「[項目](/manual/table-management-column)」で「[自動ポストバック](/manual/table-management-auto-postback)」が発生した際に、全ての「[項目](/manual/table-management-column)」ではなく特定の「[項目](/manual/table-management-column)」のみを再読込する場合に使用します。1画面の項目数が多くパフォーマンスを改善したい場合に使用します。 ## 制限事項 1. 「[コメント項目](/manual/table-management-comments)」では使用できません。 1. 「[自動ポストバック](/manual/table-management-auto-postback)」を有効化した場合にのみ設定できます。 ## 前提条件 1. 設定を行うには「サイトの管理権限」が必要です。 ## 操作手順 「[エディタの項目の詳細設定](/manual/table-management-column-settings)」を参照してください。 ## 設定内容 下記のように項目をカンマ区切りで指定します。「[表示名](/manual/table-management-label-text)」は使用できません。 ##### Text ``` ClassA,DateA,CheckA ``` ## 関連情報 <div id="ManualList"><ul><li><a href="/manual/table-management-column">テーブルの管理:項目</a><span>2022/12/02 up</span></li> <li><a href="/manual/table-management-comments">テーブルの管理:項目:コメント</a><span>2022/12/02 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/table-management-column-settings">テーブルの管理:エディタ:項目の詳細設定</a><span>2022/12/02 up</span></li> <li><a href="/manual/table-management-label-text">テーブルの管理:エディタ:項目の詳細設定:表示名</a><span>2022/12/02 up</span></li> <li><a href="/manual/table-management-auto-postback">テーブルの管理:エディタ:項目の詳細設定:自動ポストバック</a><span>2022/12/02 up</span></li></ul></article> <ul><li><a href="/manual/dev-column-name">項目名とデータベース上のカラム名の対応</a><span>2022/12/02 up</span></li></ul></article></div><input id="SearchTextHidden" type="hidden" value="" />
このページをシェアする