2021/05/05

MANUAL

ユーザ管理機能:作成

## ユーザの作成 以下の操作でユーザを作成する事が可能です。この操作はテナント管理者権限が必要です。 1. 「管理」メニューを開き「ユーザの管理」をクリックしください。 2. 「新規作成」ボタンをクリックしてください。 3. 下表の必要事項を入力し、作成ボタンをクリックしてください。 |項目名|説明|設定| |:---|:---|:---| |ユーザID|対象ユーザのID|一意の番号が自動採番| |バージョン|変更履歴の番号|更新時に自動でカウントアップ| |ログインID|システムにログインするためのID|任意のIDを設定| |名前|ユーザの名前|任意のユーザ名を設定| |ユーザコード|対象ユーザのユーザコード|任意のユーザコードを設定| |生年月日|対象ユーザの生年月日|任意の日付を設定| |性別|対象ユーザの性別|男性もしくは女性を設定| |言語|ログインユーザが使用する言語|日本語もしくは英語を設定| |タイムゾーン|システム時刻を計算するために使用されるタイムゾーン|任意のタイムゾーンを設定| |組織|ユーザの所属する組織|任意の組織を設定| |説明|対象ユーザに対する説明|任意の内容を記載| |最終ログイン日時|対象ユーザが最終ログインした日時|編集不可| |パスワード有効期限|対象ユーザのログインパスワードの有効期限|任意の日時を設定| |パスワード変更日時|対象ユーザのログインパスワードを変更した日時|編集不可| |ログイン回数|対象ユーザがログインした回数|編集不可| |ログイン失敗回数|対象ユーザがログインを失敗した回数|編集不可| |テナント管理者|システム管理者としての権限|チェックを付けた場合テナント管理者| |無効|ユーザのログイン有効化/無効|チェックを付けた場合ログインを無効| |ロック|ユーザのログイン有効化/無効|ロックカウンターが[Security.jsonのLockoutCount](/manual/security-json)で指定した回数を超えた場合に自動で無効化| |ロックカウンター|対象ユーザのログイン失敗回数|ログイン失敗時に自動でカウントアップ|
このページをシェアする